業務内容

労働問題

ブラック企業という言葉が流行るほど、労働者と企業間のトラブルは増加しています。
解雇・残業代・パワハラ・セクハラなど、職場で起こるトラブルに関しては、専用サイトを設けておりますので、ご覧ください。

相続・遺言

愛人にすべての財産を相続すると遺言状に書かれていた、一手に親の介護を引き受けていたのに遺産相続分が少ない、亡くなった親と同居していた長男があからさまな遺産隠しをしていて兄弟に相続させないつもりだ、など、遺産相続をめぐってはさまざまなトラブルが起こってしまいがちです。
遺言書を作成しておくことは、事前の予防策として有効ですが、法律を知らずに作成すると、そもそも遺言としての効力がなかったり、逆にその遺言書が後々トラブルの原因になってしまうこともあり得ます
遺産相続のトラブルや遺言書の作成時にはぜひご相談ください。

離婚

離婚問題については、不貞行為やDVに対する責任としての、いわゆる慰謝料や財産分与に関する相談をよく承ります。
協議離婚以外の離婚は、当事者同士の話し合いで解決するのはむしろ少数で、多くの場合、言い争いで疲弊した状態でお見えになります。
トラブルが深刻になればなるほど、相手と冷静に話す機会をもつことが難しくなってしまいますので、深刻な状態に陥る前に無料相談にお越し下さい。法的根拠にもとづいた今後の見通しや見解をお答えいたします。

顧問契約

顧問契約は、企業や個人の方が毎月一定額を法律事務所に支払うことで、問題の種別を問わず顧問弁護士に相談できるというものです。
「会社でトラブルが起きた。弁護士に電話したい」など、特に企業においては弁護士に相談したいという機会が多いかと思われます。
顧問契約を結んでいれば、困ったときに「いつでも」顧問弁護士からアドバイスを受けることはもちろん、取引契約書など、簡易な契約書の作成を委託することもできます。
当法律事務所では、料金体系は右記のものになっておりますが、金額は一応の目安とお考えください。
ご興味のある方は、ぜひ一度ご相談ください。

顧問料

法 人:50,000円/月

個 人:30,000円/月

労働問題 相談無料 まずはご連絡ください。
メールで相談予約